鍼灸師とは

予防、美容などの分野でも活躍できる医療人に

高齢化の進行や慢性的な生活習慣病が増加している昨今、心と体を癒し、予防効果のある鍼灸が注目さ
れています。WHO( 世界保健機関)や欧米各国でも、その治療効果が科学的に認められ、高く評価され
ています。最近では、スポーツトレーナーや美容鍼灸の分野で活躍する人も増えています。

鍼灸師として活躍できるフィールド

推進される医療との連携
がん患者様への疼痛緩和医療や透析患者様の痛みの軽減、リハビリ効果のアップなど医療現場でも鍼灸治療が取り入れられ、チーム医療の一員として活躍の場が広がっています。

女性の健康と美をサポート
人気女優やモデルも大注目!美容サロンなどでフェイシャルケアやダイエットなどを目的とした美容鍼灸や耳つぼ療法で身体の内側からキレイを引き出します。

介護の分野でも貢献
高齢者介護施設やデイサービスでの健康維持やリハビリに鍼灸の需要が増加してます。鍼灸師は機能訓練指導員の対象資格であり、今後介護分野でさらなる活躍が期待されます。

推進される医療との連携
健康管理やパフォーマンスの向上、スポーツ障がいの予防・治療を目的としたスポーツ鍼灸は、日本のみならず世界のプロスポーツ選手も取り入れています。

鍼灸院、美容鍼灸院、病院、診療所、独立開業/ 介護老人施設などの福祉施設/デイサービスなど

※日本トレーニング指導者協会認定トレーニング指導者養成校として認定されています。

鍼灸科午前部 30名
鍼灸科午後部 30名

午前部 9:00~10:30
    10:40~12:10

午後部 13:00~14:30
    14:40~16:10

1日2時限(各時限90分)です。
※上記以外に臨床実習があります。

はり師、きゅう師
ストレスフリーセラピスト
JATI-ATI


鍼灸科学科長 松澤 孝司

私たちは学生皆さんとの日々の触れ合いの中から、個々に応じた細やかな指導を行い、可能性を引き出し、高め、夢の実現へと導きます。3年後に自身の目覚ましい成長を実感してください。

教員紹介はこちらから

カリキュラム

在校生紹介

『幅広く色々なことを学習し自分に合った働き方を見つけたい』

部活で肩を痛め、鍼治療を受けた時、身体を触っただけで肩以外の不調や症状まで指摘されたことに衝撃を受け、鍼灸師を目指すようになりました。了德寺学園はアットホームで明るい先生が多く、解りやすい授業で理解するまでしっかり教えてくれます。また奨学金制度や学生サポートなど充実していたので入学しました。幅広く色々なことを学習し、将来は柔整科に在学している双子の兄と共に開業するのが目標です。

加瀬 未珠さん
鍼灸科2 年 千葉県立富里高等学校卒業

『今度は私自身が怪我で困っている選手を助けたい』

プロ野球選手時代に、なかなか治らない怪我に悩まされていた時、鍼治療を受け、治る兆しが見えたことがきっかけで鍼灸に興味を持ちました。球団を退団後、会社に勤めるもスポーツに関わる仕事がしたいと思い、鍼灸師を目指すようになりました。了德寺学園は特別奨学金制度があり、子育てと勉強が両立できる環境でしたので入学を決めました。熱心に教えてもらえる先生方で、生徒を第一にしている良い学校だと思います。

加藤 貴大さん
鍼灸科2 年 八王子学園 八王子高等学校卒業
明治学院大学 経済学部経済学科卒業 
元楽天ゴールデンイーグルス( 投手:育成)