「緊急特別無利子貸与型奨学金」募集について

新型コロナウイルス感染症の拡大による影響で、世帯収入やアルバイト収入などの大幅な減少が学生生活へ影響を及ぼしている学生に対し、日本学生支援機構から「緊急特別無利子貸与奨学金」が実施されることとなりました。特徴としては、返還時の利子分を国が補填するため無利子で貸与を受けられます

 

 

<貸与内容>

・貸与始期:「緊急事態宣言」又は、「まん延防止等重点措置」の適用に伴い、アルバイト収入が大幅に減少した月以降で希望する月から。

・貸与終期:令和4年3月まで

・貸与金額:2万円から12万円(1万円単位で選択)

・1年生は入学時特別増額貸与奨学金も対象とできます。ただし、アルバイト収入が減少した月が入学時と同じであること。

 

 

<対象者要件>

・現在第2種奨学金の貸与を受けていないこと。(2種採用予定者も含む)

・家庭からの仕送りが目安として年間150万円(目安)以上でないこと。

・生活費・学費に占めるアルバイト収入の割合が高いこと。(自宅外生活者でなくてもよい)

・アルバイト収入が「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」の適用実施地区となったことにより、適用前の月と比較して50%以上(目安)減少した方。

・現在、第1種奨学金の貸与中、給付奨学金の受給者でも申込可能。

・以前に緊急特別無利子貸与奨学金を受け、令和3年3月で終了となった方も申込可能。

・留年中でないこと。

 

<申込期限>

令和3年6月1日(火)~令和4年1月10(月)

希望者は事務まで資料を取りに来てください。

 

※申込時にマイナンバーの提出は必用ありませんが、採用となった場合は学生支援機構へ提出が求められます。