在校生VOICE

悩んでいる人を笑顔にできる美容鍼灸師が目標
山川真央さん
我孫子高等学校卒業
鍼灸科
2年
怪我をした時に、治療してもらった先生がきっかけで、鍼灸師を志し、セミナーやチューター制度など学生サポートが充実し、環境が整っている了德寺学園に惹かれ入学しました。豊富な臨床実績を持つ先生方が、実技練習や座学で解らない所を、丁寧に指導してもらえるので、苦手を残さずステップアップできます。患者様に必要とされる鍼灸師になるため、知識・技術ともに磨きがかかるように日々頑張っています。
3年間で柔整・鍼灸を取得できるダブルスクール制度が魅力
鈴木智也さん
都立文京高等学校卒業
鍼灸科
2年
柔整科
2年
お世話になった接骨院の先生に憧れ、医療の仕事に就きたいと思い、了德寺学園のオープンキャンパスに参加しました。その時、3年間で柔道整復師・はり師・きゅう師が取得できる、ダブルスクール制度に魅力を感じ受験を決めました。ダブルスクールは大変ですが、協力的で相談しやすく丁寧に教えてもらえる先生方で、安心して学べています。将来は医療トレーナーとして、多くの選手をサポートすることが目標です。
先生方との距離が近くアットホームな環境が魅力
五十嵐楓さん
八千代東高等学校卒業
柔整科
2年
学園の先生方は質問をすると自分に合った解りやすい方法で教えてもらえ、卒業生など外部講師の方々のサポートも充実しているところが魅力です。私は柔道整復師の知識が少ない状態で入学しましたが、仲の良い友人、先生方のサポートがあり、今は安心して学べています。将来は多くの知識と技術を身につけ、トレーナーとして選手を支えながら、また医療人として整骨院に勤め、幅広い年齢の方々の役に立ちたいと思います。
学びたかった医療トレーナーの勉強ができ、毎日が充実
細谷奈未さん
茂原高等学校卒業
柔整科
2年
オープンキャンパスで感じた落ち着いた校風と、先生方の対応が親切で相談しやすいところが、私に合っていると思い入学しました。実習先には先生以外に卒業生が勤務しているので、現場で必要な知識や技術を直接教えてもらえることや、患者様との対話を見ることもでき勉強になります。将来は怪我をした方の、運動機能の回復や選手の健康管理を担う、スポーツリハビリトレーナーを目指しています。