募集要項

入試

募集人員

学校・課程 学科名 修業年限・就業時間 募集定員 取得資格
柔道整復師専門課程 柔整科 3年 午前部
9:00 ~ 12:10
60名 柔道整復師国家試験受験資格
専門士
午後部
13:00~16:10
60名
はり師・きゅう師専門課程 鍼灸科 3年 午前部
9:00 ~ 12:10
30名 はり師・きゅう師国家試験受験資格
専門士
午後部
13:00~16:10
30名

出願資格

  1. 高等学校を卒業した者、又は平成31年3月卒業見込みの者
  2. 外国において12年以上の学校教育課程を修了した者、又は平成31年3月修了見込みの者
  3. 高等学校卒業程度認定試験(旧大検)合格者、又は平成31年3月合格見込みの者
  4. その他高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
    ただし、①柔整科は、身体に柔道をするのに支障がないこと
    ②鍼灸科は、視覚障害のある方以外の者であること

出願期間・入学試験日程・受験資格

募集区分 出願期間 試験日 上記3以外に必要な受験資格
社会人自己推薦9月 平成30年9月3日(月)~
平成30年9月5日(水)
平成30年9月9日(日) 2年以上の社会経験がある者
高等学校推薦 平成30年10月1日(月)~
平成30年10月3日(水)
平成30年10月7日(日) 高等学校を卒業した者、又は卒業見込みの者で出身校の校長が推薦した者
社会人自己推薦10月 平成30年9月19日(水)~
平成30年10月3日(水)
平成30年10月7日(日) 2年以上の社会経験がある者
社会人自己推薦11月 平成30年10月24日(水)~
平成30年11月7日(水)
平成30年11月11日(日) 2年以上の社会経験がある者
一般11月 平成30年11月1日(木)~
平成30年11月7日(水)
平成30年11月11日(日)
社会人自己推薦12月 平成30年11月21日(水)~
平成30年12月5日(水)
平成30年12月9日(日) 2年以上の社会経験がある者
一般12月 平成30年11月21日(水)~
平成30年12月5日(水)
平成30年12月9日(日)
一般1月 平成31年1月9日(水)~
平成31年1月23日(水)
平成31年1月27日(日)
一般2月 平成31年1月30日(水)~
平成31年2月13日(水)
平成31年2月17日(日)
一般3月 平成31年2月20日(水)~
平成31年3月6日(水)
平成31年3月10日(日)
AO入試 AO入試の詳細はこちらをご覧ください

選考方法及び入学試験科目( 筆記、面接、出願書類による選考)

募集区分 筆記試験 面接試験 試験会場
時間 試験科目
社会人自己推薦 午前10:00~10:40 小論文 各募集とも筆記試験
終了次第行います
了德寺学園医療専門学校
高等学校推薦 午前10:00~10:40 国語
一般11~3月 午前10:00~10:40 国語

※受験当日は、筆記試験開始30分前より受付を開始します。

※試験時間が変更になる場合があります。変更がある時は、受験票を送付、又は窓口にてお渡しする際にご通知致します。

出願書類

No. 出願書類 説明 社会人 高校
推薦
一般
1 入学願書 本校所定のもの
2 出身高等学校調査書・卒業証明書
(3か月以内に発行されたもの)
出身高等学校所定のもので厳封したもの。
高等学校を卒業してから5 年以上たっている方は、調査書の 保存期間が経過していますので卒業証明書のみ提出してくだ さい。高等学校卒業程度認定試験(旧大検)合格者は、合格 証明書及び成績証明書を提出下さい。
大学、短大、専門学校卒業者も出身高等学校から取り寄せ て下さい。
証明書等の氏名が現在と変わっている方は抄本等、証明で きる書類を添付して下さい。
3 学校推薦書 本校所定のもの
4 志願理由書 本校所定のもの
5 写真3枚(4cm×3cm)
(3か月以内に撮影されたもの)
2枚は受験票の写真貼付欄に貼付し、1枚は入学願書に貼付してください。
6 受験票・受験票控 本校所定のもの
7 振込金依頼書(入学検定料30,000円) 本校所定の振込用紙(同封)で振込み、「払込金受領書」部分を入学願書の所定欄に貼付してください。
8 受験票返信用封筒 願書を郵送で提出されるかたのみ本校所定の封筒に志願者の宛名を書き、郵送料672円分の切手を貼付して下さい。
異なる募集区分で再度出願される場合には、No.2の出身高等学校調査書 又は高等学校卒業程度認定試験(旧大検)合格証明書の提出は不要です。

出願手続き上の注意

  1. 書類は楷書で記入の上、番号順に重ねてクリップでとめ封筒に入れて下さい。(№ 1 が一番上)
  2. 郵送の場合は必ず「簡易書留」とし、本校所定の封筒を使用して下さい。
    なお、当校へ直接持参する場合の受付時間は、午前10時~午後5時(月~金)です。(祝日は除く)
    出願書類は受験料を振込した後の「払込金受領書」を願書裏面に貼付けて持参して下さい。
    当校窓口での現金納入はできません。
  3. 志望学科は柔整科・鍼灸科の中から第1 志望~第4 志望まで出願できます。
    ※必ず志望順位を明記して下さい。
    この場合でも受験料は3 万円です。
  4. 柔整科・鍼灸科を違う学部(午前・午後の同時入学)で受験する場合は、出身高等学校調査書・卒業証明書、
    受験票返信用封筒以外は各学科ごとに出願書類が必要となりますのでご注意下さい。
  5. 外国で学校教育を受けた方は、公的機関発行の学歴証明書を添付して下さい。
  6. 書類が不備の場合は受付できませんので、押印・ふりがな・写真のサイズ等を確認してから提出して下さい。
  7. 受験票及び入学試験の受験心得に関するご案内は、願書受付後お送りします。入試前日までに配達される見込みのない場合は、受験当日の試験開始30分前より1 階受付窓口でお渡しします。
  8. 入学願書は鉛筆書きは不可とし、必ず本人が直筆で記入し、本人印を押印して下さい。保証人は独立して生計を営む成人とし、必ず保証人自ら記入して下さい。
  9. いったん提出された書類及び納入された入学検定料は、理由の如何に関らずお返しできません。

出願書類記入上の注意

  1. 最終学歴の記入漏れにご注意下さい。(卒業見込み者も記入すること。)
  2. 願書を記入した日付を必ず保証人欄下の日付欄に記入すること。
  3. 願書表面の署名欄に捺印をすること。
  4. 学歴・職歴欄に記入しきれない場合、A4の用紙に記載し、添付してください。
  5. 願書裏面の賞罰欄に必ずチェックを入れること。
  6. 志願理由書の一行目『  』の中には本文のタイトルを記入すること。

合格発表

合格者は、試験後10日以内に郵送にて通知いたします。電話等による合否のお問い合わせにはお答えできません。

入学手続き

  1. 合格者には合格通知と共に“入学手続きのご案内”をお送りします。2週間以内に下記入学書類を期日までに 郵送して下さい。
  2. 入学書類
    ・履歴書 (本校所定のもの)
    ・写真1枚(縦4cm×横3cm、裏面に氏名を記し、そのままで同封のこと)
    ・誓約書(振込後、納付金証明書を所定欄に貼付して下さい。)
    ・本人及び保証人の住民票記載事項証明書 各1 通
    ・高等学校の卒業証明書(出願時卒業見込み者の方。卒業が決定しだい平成31年3月29日までにご提出下さい)
  3. 期日までに学費の納入と書類が到着しましたら入学手続きを完了したものとし、「入学許可書」をお送りします。
  4. 期日を過ぎても手続きのない場合は、入学辞退とみなします。

学費

1.初年度の学校納付金は次のとおりです。(柔整科、鍼灸科とも) (単位:円)

種別 \ 納入時期 一括の場合
(合格通知到着後、2週間以内に入金のこと)
分納の場合
合格通知到着後、
2週間以内に入金のこと
平成31年8月20日までに
入金のこと
入学金 入学時のみ 200,000 200,000
授業料 年  額 1,000,000 500,000 500,000
施設管理費 2、3年のみ
250,000/年
260,000 130,000 130,000
1,460,000 830,000 630,000

2.2年次以降の学校納付金は、授業料と施設管理費のみです。(前期、後期分納可)

3.学校納付金以外に教科書・白衣・同窓会費等の自己負担(約15万円)があります。
(学科によって若干異なります 平成31年2月ごろ詳細をご連絡します。)

4.平成31年3月291日までに入学辞退を申し出た者には、授業料、施設管理費は返還する。