外部の税理士の先生をお招きした特別授業が実施しました

先日、柔整科・鍼灸科ともにですが、税理士の先生と近隣の本所税務署職員の方をお招きして、「租税教室」のタイトルで特別授業を行いました。

 

鍼灸科では、お話しの前半は国税を中心としたお話しをしていただきました。来月から身近な国税である消費税率が引き上げられますので非常にトピックな内容でもあり、学生たちも熱心に聴いていました。

 

また、お話しの後半は、柔整師または鍼灸師の免許取得後に得られる「独立開業権」に関連した「開業後の確定申告のやり方」等を中心とした、より身近なお話しをしていただきました。

 

税務署の依頼で、帰り際に参加した学生からのアンケート調査も行いましたが、非常に好評でした。